ヨーガ療法学会in広島

こんばんは、あゆみやです。

しばらくぶりの更新になってしまいました。
楽しみにしてくださっているみなさんには大変申し訳なく思います。(いるのかな?^^;)

3月に続いて4月も割と予定が詰まって、忙しくしていたのと、今年の花粉症はかなり症状が酷くて寝込んでいた日も数日ありました。

ようやく落ち着いてきたあたりに、ヨーガ療法学会出席のため、広島へ出張していました。

ヨーガレッスンの際に唱えることが多い、シャンティマントラは、平和を願う言葉です。

いつも広島にくると、平和と戦争について考える良い機会になります。

現代のストレス社会は、交感神経優位な状態でいることが多く心も体も休まる暇がないところから、不眠や疲れ、食欲不振、便秘、腰痛、と体に不具合を起こさせるだけでなく、やる気が出ない、億劫だと心にも影響してくるケースが多く見受けられます。

まさに、戦うか逃げるか?の状態がずっと続く緊張状態なんですね。

そのような緊張状態を緩和するのに最適なメソッドの1つがヨーガ療法であり、大学病院などで治療の一環として希望者にヨーガ指導が行なわれています。

それら臨床のエビデンスをもとに研究発表される場が、ヨーガ療法学会で、医療従事者の先生方の講演は非常にためになるお話ばかりで勉強になりました。

私たちヨーガ療法士は、病気の診断や治療などの医療行為は一切行なえません。法律により禁じられています。

ストレスが原因であると思われる自律神経の不調に対して、ヨーガの智慧で調和に向けてアプローチする方法をレッスンさせていただいています。

初回は、お客様の症状に対してどのようなヨーガ療法が効果的であるかの説明を実施し、双方合意の上でレッスンを開始します。

ヨーガ療法を受けるにあたっては、必ず主治医の同意を得てもらうようお願いしています。

健康維持、美容のためのヨーガについても、お客様の希望に合ったレッスンを組み立て、内容を確認いただいてからレッスンをはじめます。

今回の学会では、「呼吸」がテーマになっており、いかに「呼吸」が大切であるかを私も再認識した次第です。

一般の人は、普段ほとんど意識することが無い呼吸ですが、呼吸に意識を向けて少し注意するだけで人生が変わる!と思えるぐらいの変化があります。

ゴールデンウィーク明けからの、ヨーガレッスン生を3名様ほど募集したいと思います。ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせをお願いします。

自分の意思でレッスンすることに意味がありますので、勧誘は一切しておりません。


AYUMIYA (あゆみや)
toiawase.ayumiya@gmail.com
‪090-1027-0787(docomo)‬
‪Line@ AYUMIYA‬
‪http://ayumiya.net/‬