医師への診察を求める理由

こんにちは、病院嫌いのAYUMIYAです。
最近は歯の検診ぐらいしか病院行ってません(^_^;)
さて、先日の学会で公演された先生のお話によると
通常、調子が悪くて病院にかかる時(受診する時)の
理由の60〜90%がストレス起因によるものだそうです。
ストレスによる、頭痛、腹痛、腰痛、不眠、高血圧、などですね。
投薬治療や手術により
痛みを取り除くことや、がんなどの悪い部分を取り除くことはできても
ストレスを取り除くことはできないんですね。
精神薬などありますけど
医師によっても使い方には賛否両論あります。
そして、ストレスそのものを取り除いている訳ではありません。
その人、その人、個人の感じ方、考え方によるところが大きいストレスをどうにかする。
これが、入院患者へのケアで大切なことだとおっしゃっていました。
ストレス反応とは逆のリラクセーション反応を得ることで
心身の緊張を緩和し、免疫力向上などの効果を発揮できるのが
ヨーガの呼吸法やポーズの取り方の中に数多くあるとのことで
積極的に取り入れている病院が増えているようですね。
普段からストレスを溜めないことが重要ですが
そういうわけにはいかない世の中を私たちは生きています。
せめてストレスとの正しい付き合い方をマネジメントできれば
毎日をもっと素敵に過ごせるのではないか?と思います。
7/31 14時からはアンチエイジング美人ヨガ クラスを実施します。
どなた様でもご参加可能です。3名様までの少人数クラスです。
ご予約お待ちしています。

AYUMIYA (あゆみや)
toiawase.ayumiya@gmail.com
050-5832-2787
http://www.ayumiya.net/
http://www.facebook.com/ayumiya.net
5500002
大阪府西区江戸堀1-23-14
新坂ビル206号室
地下鉄四つ橋線肥後橋駅8番出口から徒歩3分