ヨガとアーユルヴェーダ

こんにちは、AYUMIYAです。
ヨガとアーユルヴェーダとインド占星術はヴェーダ三兄弟です。
お互いの学問が相互に影響し合っています。
目的はただ一つ
健康で幸せに生きるため
インド5000年の歴史の智慧が現代まで継承されてきていることは
すごく素晴らしいことだと思います。
そして、忙しく神経系を乱しやすい現代人にとっては
このヴェーダの智慧が重要で必要になっています。
神経系が乱れると
判断がつかなくなり、なぜか悪い方の選択ばかりするようになり
疲れてしまい、怠惰になり、生きる気力を失うまでに至るんですね…・
健康の基本は
食事、睡眠、排泄
これ、昔の日本でも言われていたこと。
これらが出来なくなってきて体調の不良を訴える。
この段階では病気ではないので対策をとらないから悪くなる一方。
不調かな?と思ったらまずは休む。
次に少しずつ動くというところでヨガの出番となるのです。
ヨガの体をねじるポーズは内臓が動くため刺激になり
消化を助けたり、便秘が解消されたりするためオススメしています。
また、深い呼吸により内臓を内側から圧迫することでも普段は意識しない体の内側に働きかけてインナーマッスルを鍛えます。
副次的な効果として

  • ダイエット
  • スタイルが良くなる
  • 血流の改善による美肌効果

等を感じるケースも多いでしょう。
休憩時間の2~3分
ちょっとねじってみませんか?