消化が命のアーユルヴェーダ

おはようございます。
毎日寒いですね。
寒い、というだけで自律神経は打撃を受けます。
我慢せずに暖房を入れて、暖かい部屋で過ごすようにしたら色々捗るし気持ちも落ち着きますね。
先日、胃腸炎を患ってから1日4食生活を経て
現在は3食の生活に戻っていますが
すごく良く噛んで食べるようになりました。
噛むことは第1の消化過程ですから、良く噛むことで胃や腸への負担を減らします。
すると、消化が良くなってお腹が減るのを感じるようになりました。
お通じも以前より良くなっているのを感じます。
アーユルヴェーダでは、消化されなかったものはアーマ(毒素)になると言われていますから、しっかり消化してアーマは排泄する。
年末年始は会食の機会も多いでしょうが
胃腸に負担をかけないように、良く噛んで食べるようにすると肥満防止にも良さそうですね。

AYUMIYA (あゆみや)
toiawase.ayumiya@gmail.com
050-5832-2787
http://www.ayumiya.net/
http://www.facebook.com/ayumiya.net
5500002
大阪府西区江戸堀1-23-14
新坂ビル206号室
地下鉄四つ橋線肥後橋駅8番出口から徒歩3分