医師の診断と許可をお願いする理由

こんにちは、あゆみやです。
代替療法家や代替療法を信じる人の中には
西洋医学を全否定される人も多くいるようです。
自分が信じているものが良いから他はダメ
という考え方からくるのでしょうが
どちらにも良い点、欠点はあるものです。
一部の症状だけを見ていてもだめで
患者さん自身を俯瞰して病状を見ることが大切。
多少の役割が異なる場合はあります。
最近は、代替療法を診療に取り入れる西洋医学の医師も増えて来ており、大学病院はもとより個人クリニックにおいても、ヨーガの時間を設けて診療に当たっているお医者様もいらっしゃいます。
統合医療という分野が近年一般化してきており、厚生労働省のウェブサイトも作られています。
http://www.ejim.ncgg.go.jp/public/about/index.html
このような状態であることから
私たちヨーガ療法士が勝手に生徒さんを診断することは出来ず、主治医の許可のもと治療方針を守って安心・安全にレッスンを受けていただけるように、特に通院中や服薬中の方には主治医との相談の時間を設けてくださいとお願いしています。
私自身は、子供の頃に体質改善のためとても子供が飲めるようなもんじゃないほど苦くて不味い漢方薬を、親に飲まされました。
当時はすごく憂鬱でいやなことでしたが、そのおかげで綺麗な皮膚を保てているので感謝していますし、漢方は効くというイメージを持っています。
また、インドでアーユルヴェーダの病院へ入院し治療を受けて症状が改善したことでも、アーユルヴェーダな生き方は自分に合っているなぁと思っています。
ただし、これが全ての人にそっくりそのまま当てはまるとも思っていません。
人には色んなタイプがあり
生活環境なども違いますから。
ですが、こういった分野に興味があるという時点で、なんとなく呼ばれてる…みたいに何か必要なことや改善のキッカケなどもあるようですね。
アーユルヴェーダのセッションでは
事前に医師の許可は必要ありませんが
レクチャー後に実践するにあたっては、確認しておいた方が安心なものもあります。
ご自分の気質・体質を理解するだけでも
その後の人間関係などの変化に気づかれる方が多いです。
お申し込み、お問い合わせはいつでもお気軽に。

AYUMIYA (あゆみや)
toiawase.ayumiya@gmail.com
050-5832-2787
http://www.ayumiya.net/
http://www.facebook.com/ayumiya.net
5500002
大阪府西区江戸堀1-23-14
新坂ビル206号室
地下鉄四つ橋線肥後橋駅8番出口から徒歩3分