惑星パワーの現れ方

みなさん、こんにちは。
高校野球や花火大会が終わって
夏も終わりモードになってきて
少し寂しい気持ちになってきたAYUMIYA です。
今年初めて三脚を立てて
ちゃんと花火を撮りました。
花火を撮る設定そのものは
ほぼ固定で大丈夫ですし
シャッターを開けて置く時間は
バルブ撮影で調整可能なので
そんなに難しくありません。
難しいなと思ったのは
・どこに上がるか?(打ち上げ台が複数の場合)
・高さは?大きさは?
・建物等と絡める場合のバランス
を予測して構図を決めることですね。
縦位置なのか横位置なのかで印象も違ってきます。
これ、金星や水星の強い人の場合だと
ほぼ無意識で予測を立てて(先読みして)
素晴らしい作品を撮られます。
どんなに素晴らしい撮影知識や技術を持っていても
タイミングを読むことができるかどうかで
結果は大きく変わってきます。
星の力の現れ方を間近で見られたのもあり
楽しい撮影になりました。

AYUMIYA (あゆみや)
toiawase.ayumiya@gmail.com
050-5832-2787
http://www.ayumiya.net/
http://www.facebook.com/ayumiya.net
5500002
大阪府西区江戸堀1-23-14
新坂ビル206号室
地下鉄四つ橋線肥後橋駅8番出口から徒歩3分