羽生結弦選手のホロスコープ

おはようございます。あゆみやです。
フィギュアスケートは華があるスポーツで見ていてとても楽しい気分になりますね。
週末に開催したインド占星術をベースにした
宝石処方×クリスタル イベント時に話題になった
男子フィギュアスケート。
私は羽生結弦選手が好きで応援しているのですが
インフルエンザで休場しているとか。
そういえば、羽生結弦選手のホロスコープまだ見てなかったな…ということで調べてみました。
1994年12月7日
仙台市生まれ
ホロスコープはお昼の12時で作成しました。
…蠍座が目立ちますな。
陰陽師なんかが似合ってしっくりとくる雰囲気などがなんとも蠍座的であると言えます。火星のアスペクトバック、太陽との星座交換で強い。
金星はムーラトリコーナでラーフとコンジャンクションしている。美しいスケートを滑ることへの執着心というのはここからきてるのか?と思わせる配置です。
月は山羊座に在住し、蟹座へアスペクトバック。
根気や忍耐強さ、責任感の強さなどは山羊座の月から推察することが出来るし、母性本能をくすぐる人気運などは、アスペクトバックによる蟹座の象意が良く働いている影響だと言えるでしょう。
土星もムーラトリコーナの水瓶座に在住し、東洋思想や哲学への興味、高い精神性の持ち主でチャリティー活動への理解も深い面などが伺えます。
突出して活躍している人は
星の影響も色濃く現れているものですね〜。
生まれた時間が分からなくてもこれだけ特徴が分かります。
相性などで、相手の生まれた時間が分からなくてもある程度は特徴や性格的傾向を把握することは出来ますし、そこからどのようにお付き合いしていけばより良い関係性を築くことが出来るか?を考えることが出来ます。
メール鑑定は
返信まで2〜3日お日にちを頂戴しております。
お気軽にご相談くださいね。

AYUMIYA (あゆみや)
toiawase.ayumiya@gmail.com
050-5832-2787
http://ayumiya.net/
http://www.facebook.com/ayumiya.net
5500002
大阪府西区江戸堀1-23-14
新坂ビル206号室
地下鉄四つ橋線肥後橋駅8番出口から徒歩3分