7/16(木) 新月のお茶会

こんにちは、1室獅子座のあゆみやです。
インド占星術はサイデリアル方式を採用しています。
サイデリアル方式というのは、ある恒星の位置を基準として
そこから牡羊座から魚座までの12星座を30度ずつ分割して割り当てる方式です。
動きのない恒星を基準とするため、星座は固定されています。
一方、西洋占星術で採用されているトロピカル方式は
その年の春分点に太陽が位置する場所を牡羊座の0度と定めて
そこから均等に12星座を30度ずつ分割して割り当てる方式です。
トロピカル方式で基準とする春分点は72年に1度ずつズレが生じるため
長期間の間に実際の星座帯とかけ離れていきます。
木星がもうすぐ獅子座に移動します。
1室が獅子座な私にとっては大幸運期!がやってきた(^o^)丿
と大変喜ばしい1年になりそうな予感です。
しかし、みなさんにも平等に木星の影響は訪れます。
今回のお茶会では、この木星と試練と努力の星と言われている土星の
二つの星に注目しながらみなさんのホロスコープを解析し
2015年後半の運勢などをみていきたいと思います。
知らなくても(意識しなくても)星の影響は受けるのですが
事前に知っておくことでアクションが速く起こせたり
何か目標や目的がある場合には上手く活用するために
どんな運気の流れになるのか知っていて損はアリマセンよ。
今年の後半が実りあるものになりますように。