SMAPの解散について思うこと

おはようございます。
SMAPとは同世代のAYUMIYAです。
前回の騒動の時はそれなりにびっくりもしたのですが
今回はなぜか、「あっ、そう。」「知ってた。」みたいな感じで
特に驚きもしませんでした。
謝罪会見での違和感がずっと印象に残ってて
これは時間の問題ではないかなぁと思っていたのもあるでしょう。
リーダーの中居くんのホロスコープは
インド占星術を勉強し出した頃によく見ていたから
割と特徴を覚えていて
彼の太陽と、1室の支配星が獅子座にあることから
リーダーたるべき人だなとか人を楽しませることが仕事になってるなとか
検証していました。
今回改めてダシャーを確認してみると
2014年3月に金星期から太陽期にダシャーが切り替わっています。
歌や踊りを楽しんでそれが仕事につながっていた時期から
仕事を含めて人生の目的や使命などを強く意識し始める時期に移行しています。
ソロ活動のみならず独立したいという気持ちも強くなってきているでしょう。
前回の騒動があったのが太陽-ラーフ期。
ラーフは障害や突然の出来事などの象意もあります。
心が暴走してしまったのかもしれません。
そして中居くんの月は蠍座に在住し
出生の月にトランジットの土星がアスペクトするサディサティの期間に入っていました。
ここ5〜6年、ずっと心が重かったり悩んだり辛かったりやる気がなかったり
気分の沈む日々を過ごして来てるんじゃないかと思うのです。
そんな私もサディサティ期間なんですけどね。
知らなかった時は確かにすごく災難ばかりで心も沈むし…と逃げたかったですが
受け入れるようになってからは、それほど負担にも感じず楽しく日々過ごしております。
これはマハーダシャーが金星期というのもあるからかもしれませんが。
あと、このサディサティの期間に集中的にヨーガ修行を行えたのが開運につながったような気もします。精神的な修行には良い期間ですから。
で、中居くんのことに話を戻して…
強い星の加護があるので
あともう少しで終わるサディサティ期間をなんとか耐えてもらって(笑)
今後も芸能界で活躍していくんじゃないかなと思います。
私自身は特別SMAPのファンという訳でもありませんが
私がまだ学生だった頃から第一線でずっと活躍を続けている同世代の彼らの動向は
どうしても気になる存在です。
事務所がどうとか芸能界がどうとか色々な憶測も飛び交っていますが
個人的にはみんなこの試練を乗り越えていって欲しいなと思います。
芸能界をひっそり引退し、その後何らかの犯罪で再び注目を浴びるとかは嫌だな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする