男性性と女性性

おはようございます。
今日は競馬で牝馬限定のG1レースである
「エリザベス女王杯」にちなんで、女性性についての内容を書こうと思います。
女性性の時代と言われるようになって、結構年月が経っていますが、今も圧倒的に女性性が欠如している時代だなと私は感じています。
女性性と女性らしさはまた別物で、女の子はネイルしてオシャレして可愛いお洋服を着て優しく笑顔で接しましょうというようなものではなくて、女性だけが持っているものでもなくて
・受容
・共感
・感性
・調和
・愛
する力(技術)を持った人が女性性のある人と言えるでしょう。
そう考えると、近年では、他人をはねつけ、批判・攻撃し、和を乱して、関心を持たないことが増えてきているのではないかと思うのです。
男性性の特徴は以下の通り。
・与える
・論理的思考
・責任
・自立
・決断
社会生活を送る上では不可欠な力であり、多くの人はこれらの力を使って、お仕事をされていることと思います。
要はバランスが大切。
そして、女性性が高まると幸福度が上がるとも言われていますね。どれぐらいの割合がバランスするのかは、人それぞれだと思いますが、男性も女性も女性性が少し足りてないなと思った方は、ほんの少し意識してみるだけできっと変化が生じることでしょう。
芸術の秋に、映画鑑賞や美術館巡り、読書、絵を描いたり、写真を撮ったり、美しさを感じたり登場人物に共感したり、女性性を高めるには良い機会だと思います。

AYUMIYA (あゆみや)
toiawase.ayumiya@gmail.com
090-1027-0787
LINE@ AYUMIYA
http://www.ayumiya.net/
5500002
大阪府西区江戸堀1-23-14
新坂ビル206号室
地下鉄四つ橋線肥後橋駅8番出口から徒歩3分